2018/07/06 12:37

新潟らしい夏が始まりましたね。
ただいまルルルでは夏にピッタリな【青衣 あをごろも 】フェアを開催中!
【青衣あをごろも】 とは...
メイド・イン・京都にこだわり、京都の職人さん、メーカーの協力のもと日本人が昔から馴染みのある素材に藍染の抜染などの染色技法を掛け合わせ、日本の風景をベースに色鮮やかで個性的な柄を生み出しているブランドです。
コンセプトは“ニッポンの新しいテキスタイル”

昨年も好評だった【青衣 あをごろも 】アイテムを期間限定で販売しています!ちょっとしたレトロで懐かしい雰囲気と明るくポップな色の組み合わせ。青衣が切り取るニッポンの風景はどれも個性的。京都の職人さんによって染め上げられる綿100%のテキスタイルはサラリと涼しく着心地抜群です^^お洋服から小物まで夏に身につけたいポップな柄が並んでいます。今年はメンズサイズのシャツも入荷していますよ!


【青衣 あをごろも フェア】
会期:2018年6月23日(土)〜7月22日(日)
営業時間:9:30〜18:00
定休日:月曜(会期中は7月16日は営業)
場所:新潟市美術館ミュージアムショップルルル
(青衣のHPはこちら→http://www.aogoromo.jp


青衣のテキスタイルは「手㮈染」という技法で、京都の職人さん一柄一柄、1色ずつ手で染めています。


店内はポップでカラフルなお洋服が並んでいます。外から見てこの楽しい感じに誘われて店内に入って来るお客様もいるんですよ〜♪


2018春夏の新作、九条ねぎ柄!
新潟でねぎといえばNegiccoちゃんが有名ですよね^^それもあってか、ねぎ柄を気にされるお客さまも多いです笑
写真で着用しているのは、ねぎ柄長袖ブラウスとねぎ柄ロングスカート(どちらも売り切れ。)
店頭にはねぎ柄のワンピースとポーチがあります。数に限りがあるので気になる方はどうぞお早めに〜!


レトロな雰囲気が漂う襟付きの半袖ワンピース。昨年のフェアでも人気でした〜。ボタンで襟元のスタイルを調整でき左側には嬉しいポケット付き。鮮やかなブルーが目をひくこちらの柄は、2018年春夏の新作「白さぎ」です。京都の鴨川沿いを歩いていると、鴨などに混じって「白さぎ」にも出会えるのだとか。真っ白で大きく、じっと立つその姿をモチーフにして生まれたデザインです。京都発の青衣ならでは、ですね^^


クルーネック袖なしワンピース。すっきりとしたラインの袖なしワンピースは背中にファスナーが付いています。
水色の生地に映えるこちらの柄は「えび」。加熱すると美しく赤色に発色し腰が曲がる姿から長寿を連想しお祝いの席にはかかせない縁起物だとか。新潟も甘えびが有名だからか、新潟の海を連想させてくれる夏らしい柄です^^


背中にダーツの入った長袖ワンピース。左右にポケットが付いています^^
こちらの柄は「鹿ヶ谷かぼちゃ」。ひょうたんのように真ん中にくびれのある縦長のかぼちゃで、「京の伝統野菜」のひとつです。


こちらの柄は小鳥の「メジロ」なんです!群れをつくって押し合うように木に留まることから、たくさんの人や物が一箇所に集まっている様子を指す言葉「目白押し」が生まれたそう。柔らかい色合いがなんとも可愛い〜。

テキスタイルをたっぷり使った裾広がりのロングスカート。ウエストはゴム仕様で内側に調節紐が付いています。こちらの柄は「森とムクドリ」。よ〜く見ると…ムクドリが木に留まっていたり羽ばたいていたり楽しいんですよ^^オレンジ色のムクドリがポイントになって可愛いですね。

「白さぎ」柄のロングスカートもあります!真っ白な白さぎが縦長のラインを作ってくれるので、すっきりと着れます^^


袖の切り替えのない半袖ブラウス。肩が落ちたデザインなのでゆったりと着れます。こちらの柄「家々」は売り切れましたが、店頭には「りんご飴」「かもめ」「鉾」があります。


こちらも今年の新作!な、なんと「玉子サンド」柄。遠くから見るとちょっと幾何学模様っぽくもあり、おしゃれです!長袖シャツはボタンを開けてカーディガンのように使えるので着まわしがきくアイテム。これからの季節は日焼け予防、冷房対策に重宝しますよ。


バッグと合わせても素敵〜。同じ「たまごサンド」柄の寝待月バックは藍染でマチも広くて使いやすいサイズが人気です!



今回は小物も充実しています!


ちょっと懐かしいチューリップハット。軽くて携帯に便利な折りたためる帽子です。

ふちのカラーリングと内側の生地の色がアクセントになっています。


幅の広いガーゼ素材のストール。ふんわり巻いて日焼け対策にどうぞ!


バック底を寝待月(十九日目の月)に見立てたトートバック。トートバックは藍染の製品になります。
青衣の藍染はインディゴで染められた糸で織った青色の生地を、抜染(ばっせん)で色を抜き、捺染(なっせん)で色を挿しています。「染めて、織って、抜いて、挿す」とても手の込んだ技法で作られています。「錦鯉」の柄は男性に人気なんですよ!


この柄は何でしょう?ヒトデ?いやいや「たこ」なんです^^クスッと笑えるモチーフが楽しいのも青衣ならでは、ですね。


どれにしようか悩むお客さまが続出^^寝待月バックは軽い!のも人気なポイントなんです。内ポケットが付きなので鍵やスマホ入れに重宝します◎バックは藍染の使う度に変化する風合いも楽しめます。


昨年も人気があったやわらかいガーゼ素材のハンカチ。ポケットに入れてもちょうどよいサイズ感です!お弁当包みとしてもお使いいただけますよ〜。ポップな色の組み合わせが夏らしくて揃えたくなりますね!プレゼントにもおススメです◎


靴下もカラフルで個性的!サイズは大きめの約23センチから27センチ。よく伸びるので女性から男性まで履くことができます。


満月に見立てたコロンとした丸いコインケース。


半月をかたどったポーチ。内側の生地がナイロンなので化粧ポーチに重宝します。ファンが多いポーチです^^


ちょっと髪を束ねたい時にワンポイントになるシュシュ。


満月ポーチは持ち手付き。
マチがあるのでお財布にスマホ、ハンカチちょっとした小物もちゃんと入りますよ。荷物が多い時のサブバックとしても◎


洋服と小物セットで持っても可愛い〜♡♡


夏に身につけたるようなカラフルなお洋服や小物がたくさん並んでいます。皆さまのお越しをお待ちしております。

【青衣 あおごろもフェア】
会期:2018年6月23日(土)〜7月22日(日)
営業時間:9:30〜18:00
定休日:月曜(会期中は7月16日は営業)
場所:新潟市美術館ミュージアムショップルルル

◆商品の更新情報はルルルSNSをチェック!◆