2018/09/08 14:21

暑さもひと段落してきて、朝晩は涼しく過ごせるようになってきましたね。

だんだんと秋の気配を感じるようになってきて、長袖が恋しい季節になってきました。
ただいまルルルでは、愛媛県大洲市にあるお洋服のお店Sa-Rah(サラ)の秋冬コレクション展示販売会を開催しています。

今春に引き続き、どこよりも早く!Sa-Rahの秋冬コレクションのお洋服をルルルでご覧いただけます。

【Sa-Rahのお洋服展-10の型紙で着回す毎日の服-】
Sa-Rah autumn&winter collection 2018
▪︎ 会期:9/1(土)〜9/24(月祝) ※会期中9/3(月)、10(月)、18(火)はお休み
▪︎ 場所:新潟市美術館ミュージアムショップ ルルル
▪︎ 時間:9:30〜18:00

Sa-Rahがあるのは愛媛県大洲市、肱川のすぐ近く。西日本豪雨で深刻な被害を受けた地域です。Sa-Rahの倉庫も浸水の被害を受けましたが、このタイミングだからこそと、と変わらずに想いのこもったお洋服を届けていただける事になりました。暖かく軽くて、ジャブジャブお洗濯できるウールリネン生地を中心に、寒い季節を心地よく可愛く過ごせるお洋服が揃っています。ぜひぜひお手にとって、触れて、袖を通してみてくださいね。

Sa-Rahは秋冬物を保管していた倉庫が完全に水没し、また一から作り直しました。水没した生地をコインランドリーで洗い直して、生き残るお洋服があるか確認したのですが、どうしても普通洗剤のため縮みが出てしまいました。それでも毛玉ひとつ出来ていない生地には感動し、水害に遭って、あらためて生地たちの強さに出会いました。おしゃれ着洗いでお洗濯をしていただくと縮みも無くふんわりと洗い上がります。毛玉の出来にくい生地をどうぞお楽しみ下さいませ。秋冬のお洋服も、長くたくさん着ていただけますように。
Sa-Rah 帽子千秋




ゆったりとお洋服を見てもらえるように模様替えしました!Sa-Rahのお洋服は実際に着てみるのがオススメ。1枚で着たり、羽織として着たり、と着方も色々!店内に試着室もご用意してありますので、たくさんお試しくださいね^^



すぐに着られるお洋服から、新潟の冬でも暖かく過ごせるお洋服が色々と届いています。同じ型のお洋服でも素材が変わると雰囲気がガラッと変化します。どれにしようか〜♪と選ぶのが楽しくなります^^

それではお洋服をご紹介していきますね↓↓↓

◆リネンプルオーバー
前回の春夏コレクションでも好評だったこちらのプルオーバー。後ろ身頃が少し長めでパンツともスカートも相性抜群です!肌寒くなったらロングTシャツやタートルネックと合わせてもステキですよ!スタッフ着用のグレーの他にもキレイなお色が揃っています^^


◆衿つきカシュクールワンピース 長袖
カシュクールワンピースはSa-Rahさんの定番のお洋服で毎回人気のお洋服!
こちらはタイプライターコットンという目の詰まったコットン素材を使用。ハリ感のある素材なので裾に向かってのAラインがキレイに出てくれます。薄手のインナーで合わせたり、秋冬は厚手のカットソーやタートルなどを合わせてもステキです。前を開けて羽織としても使えるカシュクールは着回しが抜群!腰の両側にある紐を後ろで結ぶと、後ろ姿までとてもキレイです。


◆衿つきカシュクールワンピース 長袖
こちらはヨーロッパリネン100%の柔らかな雰囲気のカシュクールワンピース。先ほどご紹介したものより丈は短め。
カシュクールワンピースにもポケットがあるのは嬉しいところ!紐を結んでワンピースとしても、コートのように羽織ってもキレイに着こなせます。「日常を楽しんで長く飽きずに着続けられるデザインのお洋服」をと、Sa-Rahのコンセプト通り何通りも着られるお洋服です。


◆ポケットギャザーワンピース
両側についたポケットが可愛らしいワンピース。七分袖というのが便利なんですよ!インナーを合わせてもごわつかず、袖をまくらずに水仕事ができたり、袖口に汚れがつきにくかったり^^手首がチラッと見えると、より女性らしさが演出されてキレイに着こなせます。1枚でも、パンツと合わせてもさまになるワンピースです。


◆前立てギャザーワンピース
胸元のボタンがポイントのワンピース。丈が長めなのでワンピースとしてはもちろん、写真のようにデニムと合わせても可愛く着てもらえます^^袖口に切り込みが入っていて折り返しやすく、手元がスッキリ。寒くなったらインナーにタートルネックを合わせても◎胸元のボタンの留め方で印象が変わりますよ!


◆ローブコート(入荷分は売れ切れました)
こちらのローブコート(ウール)は首元もカバーしてくれるスッキリとしたデザイン。色も優しいグレージュでこれからの季節に重宝します。


◆ウールストール
昨年も人気だった大判のストール。半分にたたんで肩にかけても十分な長さがあるのであったかです^^コートの色やお洋服に合わせて巻いてみてくださいね。


Sa-Rahのお洋服は店頭に並ぶ前に一度洗いをかけて、しっかりと生地が馴染んだ状態でお客さまの手に届けられます。着心地がいい日常に出番のある服になって欲しい、というコンセプトからお家でお洗濯できるんです。ネットに入れていつも通りのお洗濯で大丈夫^^ウールもおしゃれ着用の洗剤で洗えます。店内は新潟の冬を楽しく心地よく過ごせるお洋服でいっぱいです。どうぞゆっくりとお気に入りを見つけてくださいね。


新潟でSa-Rahの秋冬コレクションをいち早く見られるこの機会をどうぞお見逃しなく。
みなさまのご来店お待ちしております。
---
【Sa-Rahのお洋服展-10の型紙で着回す毎日の服-】
Sa-Rah autumn&winter collection 2018
▪︎ 会期:9/1(土)〜9/24(月祝) ※会期中9/3(月)、10(火)、18(火)はお休み
▪︎ 場所:新潟市美術館ミュージアムショップ ルルル
▪︎ 時間:9:30〜18:00
---
◆Sa-Rahの最新情報はルルルのSNSをチェック!◆